2017年7月5日

日本褥瘡学会東北地方会学術集会

平成29年7月1日、2日にビッグパレットふくしまで開催された第14回 日本褥瘡学会東北地方会学術集会に、当院の医師、看護師が参加しました。

当院では、深さが真皮までの褥瘡に対してはマクロゴール(PEG)の外用を行なっておりました。ガイドラインで推奨度C1(行なっても良いが、十分な科学的根拠がない)のワセリン(VAS)による治療よりも良好な効果が得られたため、今回、その結果を「仙骨部d2褥瘡に対するマクロゴール軟膏外用療法」として発表して参りました。また、教育セミナーにも参加し、褥瘡に関する最新の話題について知見を広げて参りました。

褥瘡の発生予防と適切な管理・治療について、良質な医療を提供するべく研鑽に努めて参りますのでよろしくお願いします。

img_contactお気軽にお電話にてお問い合わせください。

TEL 0235-68-0150

三川病院は、現在のご状態を
安心して相談できます。

PAGE TOP